4620円 30%OFF!3注目商品!クリアランスセール! エレッセ Ellesse テニスウェア レディース GSツアースカート EW221350 2021FW スポーツ・アウトドア テニス レディースウェア スカート・スコート 30%OFF 3注目商品 年末のプロモーション特価! クリアランスセール エレッセ Ellesse テニスウェア GSツアースカート EW221350 レディース 2021FW EW221350,スポーツ・アウトドア , テニス , レディースウェア , スカート・スコート,2021FW,/emolumental174428.html,テニスウェア,GSツアースカート,4620円,レディース,www.nv2009.jp,エレッセ,30%OFF!3注目商品!クリアランスセール!,Ellesse 4620円 30%OFF!3注目商品!クリアランスセール! エレッセ Ellesse テニスウェア レディース GSツアースカート EW221350 2021FW スポーツ・アウトドア テニス レディースウェア スカート・スコート EW221350,スポーツ・アウトドア , テニス , レディースウェア , スカート・スコート,2021FW,/emolumental174428.html,テニスウェア,GSツアースカート,4620円,レディース,www.nv2009.jp,エレッセ,30%OFF!3注目商品!クリアランスセール!,Ellesse 30%OFF 3注目商品 年末のプロモーション特価! クリアランスセール エレッセ Ellesse テニスウェア GSツアースカート EW221350 レディース 2021FW

30%OFF 3注目商品 年末のプロモーション特価 クリアランスセール エレッセ 【超ポイントバック祭】 Ellesse テニスウェア GSツアースカート EW221350 レディース 2021FW

30%OFF!3注目商品!クリアランスセール! エレッセ Ellesse テニスウェア レディース GSツアースカート EW221350 2021FW

4620円

30%OFF!3注目商品!クリアランスセール! エレッセ Ellesse テニスウェア レディース GSツアースカート EW221350 2021FW







ご注文の前に必ずお読みください

店頭受取

ウエア素材の肌へのベタつきを軽減することを目的に開発した素材を使用し過酷な状況化でも汗でベタつく着用のストレスなくプレーし続けたいという選手の要望に基づき開発。今までの素材性能に加え肌面を立体構造にし点接触にすることで、肌へのベタ付きを軽減。ウエスト部分のフィット感を締め付けることなく向上させるため、オリジナルの幅広ゴムを使用。広い面積で接触することで様々な動きに追随する安定したフィット感を感じることができる。特にスイングを繰り返すとともにスカートがまわってしまうことを軽減。特徴的なデザインとして、ブランドのアイデンティティを象徴するハーフボールのロゴマークをイメージした曲線で切り替えて、側面に極薄のセンシティブ素材

商品説明

素材:表地/DRY POINT 2WAY(ポリエステル92%・ポリウレタン8%)、脇切替/BFAQ(ナイロン72%・ポリウレタン28%)、裾/トリコットシフォン(ポリエステル100%)
機能:UVCARE、DRY、STRETCH、POINTTOUCH
性別:WOMEN
仕様:左腰ロゴワッペン
原産国:日本



エレッセ Ellesse テニス ウェア テニスウェア GSツアースカート 2021FW 2021新製品


 サイズ表


30%OFF!3注目商品!クリアランスセール! エレッセ Ellesse テニスウェア レディース GSツアースカート EW221350 2021FW

植物を鉢植えで育てる...

観葉植物は、文字通り観賞用なのでインテリアとして役立ちますし...

カモミールの育て方に...

カモミールはハーブの一種です。ハーブというのは、食用や薬用に...

サボテンやアロエなど...

多肉植物は、葉や茎に水分を蓄えることのできる植物です。サボテ...

ユッカという観葉植物...

リビングルームや廊下の片隅に一つ観葉植物を置いておくだけで、...

カンパニュラの育て方...

カンパニュラは、釣り鐘のような形の大ぶりの花をたくさん咲かせ...

緑のカーテンに最適な...

ここ数年毎年猛暑が続き、今や日本は熱帯よりも熱いと言われてい...

初心者でも簡単な観葉...

最近は趣味として、ガーデニングなどを楽しんでいる方がどんどん...

家庭菜園を行う場合の...

自宅で植物を栽培する場合、その育て方にはいくつかのコツがあり...

自宅で植物を育てよう

部屋に植物があると生きたインテリアにもなり、その緑や花の華や...

アボカドの栽培につい...

栄養価が高く、サラダやサンドウィッチの具材としても人気の高い...

プルンバゴの育て方

プルンバゴは、イソマツ科、ルリマツリ属(プルンバゴ属)となり...

ヤマジノホトトギスの...

ヤマジノホトトギスはユリ科の植物です。そのため、ユリのように...

タニウツギの育て方

タニウツギはスイカズラ科タニウツギ属の落葉小高木です。スイカ...

家庭菜園で野菜を育て...

毎日何気ない一日を過ごしていると、何かを始めてみたくなる事は...

オブッサの育て方

このオブッサとは丸いという意味だそうですが、葉も丸みを帯びて...

ヒナガヤツリの育て方

ヒナガヤツリは、カヤツリグサ科カヤツリグサ属の植物です。ヒナ...

家庭菜園を行う場合の...

自宅で植物を栽培する場合、その育て方にはいくつかのコツがあり...

つるありいんげんの育...

インゲンは17000種に及ぶ植物、多くの渡り鳥の生息地で知ら...

ナンブイヌナズナの育...

ナンブイヌナズナは日本の固有種です。つまり、日本にしか自生し...

カラタネオガタマの育...

カラタネオガタマはモクレン科の植物で、樹高4mから5mになる...

ハクサンイチゲの育て...

花の高さは約15センチから30センチで、上記でも述べたように...

ヘスペランサの育て方

ヘスペランサは白い花を持つ美しい植物でり、日本だけに留まらず多くの愛好家がいます。花の歴史も深く、大航海時代にまで遡る事...

トロリウスの育て方

”トロリウス”とは、ヨーロッパや北アジアを原産とした宿根多年草です。キンポウゲ科、キンバイソウ属になり別名キンバイソウと...

ドイツアザミの育て方

この花はキク科アザミ属に属します。ドイツとありますが日本原産です。生息地も日本となるでしょう。多年草で、耐寒性があり耐暑...

奇想天外(ウェルウィッチア)の育て方

ウェルウィッチアは生息地をアフリカのアンゴラ及びナミビアのナミブ砂漠にしている裸子植物の一つです。日本では2つの和名があ...

ロータスの育て方

「ロータス」は、北半球の温帯、主に地中海付近の島国を原産として約100種類もの品種が存在するマメ科ミヤコグサ科の多年草で...

メカルドニアの育て方

メカルドニアはオオバコ科の植物で原産地は北アメリカや南アメリカですので、比較的暖かいところで栽培されていた植物です。だか...

マリモの育て方

また日本以外はどうかというと、球体のものは、アイスランドのミーヴァトン湖やエストニアのオイツ湖などで確認をされているとい...

ホメリアの育て方

ホメリアは庭植えの場合に関しては、数年植えっぱなしでもそのままの状態で育つことができます。毎年球根を掘り上げるよりも、花...

ヘリオフィラの育て方

ヘリオフィラはアブラナ科の植物で小さな青い花を咲かせてくれます。つぎつぎと花を楽しむことができる植物になっています。南ア...

ブルメリア・クロセア・オーレアの育て方

ユリ科という情報が多いので、ユリ科の同じような植物が近縁種ではないかということもわかります。ネギ科は、もともとユリ科だっ...

ヒマラヤユキノシタの育て方

ヒマラヤユキノシタとは原産がヒマラヤになります。おもにヒマラヤ山脈付近が生息地のため、周辺のパキスタンや中国やチベットな...

ハシカンボクの育て方

ハシカンボクは日本が原産とされる植物です。漢字で書くと波志干木となりますが、その名前の由来はわかっていません。また別名を...

スポンサーリンク

とうもろこしの育て方

昔の生息地や原産地、起源は正確には分かっておらず、現在の...

ニーレンベルギアの育...

ニーレンベルギアはナス科の植物で、紫色や白色などの花を咲...

ムスカリの育て方

ムスカリは、ユリ科ムスカリ属の球根植物で、ヒヤシンスの近...

アシダンセラの育て方

花の特徴としてはアヤメ科になります。草の大きさとしては6...